気ままなカメラ散歩

mhhana.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 20日

満願寺のはさ木並木  その2

地域によって読み方も違うようです。
漢字で書けばよかったですね。
a0250584_1624932.jpg


午後から 新潟の駅前でお祭りがあったので 覗いてきました。
a0250584_16325659.jpg

a0250584_16332292.jpg

a0250584_1633501.jpg


新潟の2日目、ホテルを出たのが 4:30
眠いです。撮影隊はいつもこんな調子なのですね。

街の中、橋の上に差し掛かったところ、東の空が真っ赤っか~~~
こんなの見たこと無くて 少し離れたところで車を停めました。
あわてる、あわてる・・・・
みるみるうちに 色が変化して 何をやってものろまな自分(ーー;)
でも、目に焼き付けました。
a0250584_16393478.jpg

a0250584_1640713.jpg

a0250584_16401979.jpg

a0250584_16405785.jpg

a0250584_1641148.jpg


そして、あの並木路へ~~上の段までわらが掛かったところを 見に行きました。
まっすぐに伸びた並木が壮観です。
a0250584_16253757.jpg

[PR]

by mhhana-photo | 2012-09-20 16:44 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mhhana.exblog.jp/tb/16243217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 眞理子 at 2012-09-21 15:22 x
延々と一キロもの長い稲架木(これではざぎって読むのね!)
新潟の文化財に指定されてるのね。
鎌で稲刈りするところがあるのにびっくりしたら、これは一部だけで、
それでも、この辺りは今も天日干しのお米が主流なのね。

我が家の近所でも、まだはざかけは続いています。
お米の味が違うからと、止められないって言うの。
おかげで、そういう美味しいお米を買わせていただいてるの。

普通はたんぼの中にはざ木を作るのに、こうして並木があるのは便利そう。
今までに一度だけ、稲をかける作業を手伝ったことがあります。
バランス良くかけるのに、案外神経を使ったような気がする。

朝焼けが美しい風景を見ると、お米も絶対に美味しいはずだといっそう感じました(笑)


Commented by mhhana-photo at 2012-09-21 22:30
眞理子ちゃん、ありがとう。こういう文化に触れるのも初めてだったし
実際に近くで農作業を観察したこと無かったから 見るものすべてが新鮮だったよ。
それより、今日、阿久比の田んぼで「はさかけ」を見たの。
あわてていたから しかも 車を停められなかったから よく見なかったけれど ああいうやり方も残っているのかなといやに田んぼに目が行っちゃって。(笑)
天日干しのお米は 美味しいんだって 新潟でもそんな話を聞いたよ。
今度、買う新米をよく見てみよう(笑)
Commented by 松っあん at 2012-09-23 04:27 x
はなちゃん、ご無沙汰してごめんなさい、ブログは毎回拝見させて戴いてますが
皆さんの立派なコメントを読みますと、ついつい躊躇してしまいます(本当ですよ)
はさがけと言えば此方では渥美の大根のはさがけですが、はさ木並木は凄いです、流石米どころ新潟ですね。
新潟のまつりは特等席からの撮影でしょうか?
Commented by mhhana-photo at 2012-09-23 21:37
松っあん、こんばんは。
いつもご覧くださってありがとう。みなさんのコメントに励まされます。

あのお祭りは あんまり人は多くて見えなかったし、
おまわりさんが「立ち止まらないように!」と。
それで、歩道橋があったので そこからの撮影でした。
真上に来た時には 迫力ありました。


<< ひまわり      満願寺のはさ木並木 >>