2013年 10月 11日

第4回 陶と灯の日 (常滑市)

常滑市は ㈱INAX 創業者の故伊奈長三郎氏の命日である10月10日を「陶と灯の日」と決めた。
それは去年に続き 盛大なイベントです。

INAXライブミュージアムでのこと。

a0250584_2359520.jpg

6時に点灯
a0250584_001155.jpg

a0250584_0037100.jpg

a0250584_005639.jpg

a0250584_011682.jpg


a0250584_02335.jpg

遊んでみたくなります。
a0250584_031357.jpg

a0250584_032744.jpg

たくさん撮りすぎて 何が何だか・・・???面白かったです。
[PR]

by mhhana-photo | 2013-10-11 00:05 | 暮らし | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://mhhana.exblog.jp/tb/18764816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2013-10-11 05:13 x
色々な被写体に挑戦ですね、最後のレンズを引きながら?押しながら?
私もイルミネーションでやってみたいと思っていました。
お見事です。
Commented by N at 2013-10-11 13:26 x
イナックスミュージアム以前行ったことがあります。
こんなイベントがあるんですね、
笛と太鼓が見えるのですが、踊りでもあるのでしょうか。
オレンジの明かりって雰囲気でますね。
Commented by mhhana-photo at 2013-10-11 15:18
未さん、最近は何でも撮ってみようと 楽しんでいます。
そうそう、花火とか 引いたり押したりして面白いですね。
意外と傑作もできますね。
Commented by mhhana-photo at 2013-10-11 15:22
Nさんも行かれましたか?
とても近代的な目を引くような・・・・イベントも泥んこ祭りとかいろいろあるようですが 私はこの日しか行っていません。
お祭りの太鼓や笛で盛り上げていましたが 踊りは無かったです。
ぜひ、この時にでもお出でください。
Commented by K3 at 2013-10-11 15:58 x
こんにちははなちゃん。
最後の写真、バックの舞台の明かり(写真の右上)が
かすかに見えるのが雰囲気を盛り上げています。
幻想的な世界に引き込まれました。
新しい表現テクニックこれからも楽しみにしています。
Commented by のんたん at 2013-10-11 16:26 x
灯りがともると幻想的な雰囲気になるね~(^^♪)

さすが陶器の町、陶と灯の日ね(なるほど~)

ズームインも面白い表現だね~(^^)
Commented by sakura_aiti at 2013-10-11 20:31
陶器から漏れる灯りが優しいね~♪
すごくたくさんあって、壮大だね~
最後のはすごいテクニック。
面白いね~(^O^)/
Commented by mhhana-photo at 2013-10-11 22:34
K3さん、こんな遊びもいいかなと・・・・結果を見て楽しめるから。
バックには入らないほうがいいのか 迷いましたが 様子は解るからいいのかなあとか 楽しかったですよ。コメントをありがとうございます。
Commented by mhhana-photo at 2013-10-11 22:37
のんたん、陶器の種類もいっぱいで 昼間にゆっくりと見てみたいほど
面白いところだよ。
この日のイベントは カメラマンも多かったよ。日にちが覚えやすくていいでしょう?
Commented by mhhana-photo at 2013-10-11 22:40
さくらちゃん、子供も大人もみんなで作ったらしいの。
紙コップのほうも ろうそくの灯が雰囲気いいでしょう?
テクニックだなんて・・・・・さくらちゃんに言われると困っちゃう(笑)
色んなものが出来て面白かったわ。
Commented by あずき at 2013-10-14 23:13 x
INAXミュージアム今もその名前で残ってるの?
幻想的な灯り いいですねぇ
最後の2枚はレンズが長くないと出来ない やってみたいなぁ
Commented by mhhana-photo at 2013-10-14 23:54
あずきちゃん、社名はLIXILに変わったけれど ここは「INAXミュージアム」ですよ。
紙コップのほうね、たくさん遊びました(笑)
案外面白いものですね。


<< 灯篭流し      ダイモンジソウ >>