2014年 01月 25日

白川氷柱群

木曽御嶽山麓にある西野川右岸で見られる氷柱群、所属している写真クラブの撮影会でした。
朝6時出発では 期待する写真は難しいですね。
それでも、まだ行ったことの無い場所であることに 心はときめきます。
a0250584_0374593.jpg

a0250584_038746.jpg

a0250584_0383175.jpg

雪の感じを出すのはとても難しいです、冷たい雰囲気は・・・どうすればいいのでしょうね。
WBをいろいろ変えてみたけれど・・・・やっぱり、無理に青くするより このほうが好きです。
a0250584_0433252.jpg

[PR]

by mhhana-photo | 2014-01-25 00:44 | 風景 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://mhhana.exblog.jp/tb/19382882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nogutizu at 2014-01-25 10:51
やはり、木曽の方でしたか。
この氷柱群、迫力満点ですね。(^^)/
ワイド何ミリくらいでしょうか。
Commented by のんたん at 2014-01-25 16:33 x
はなちゃん、ここは初めて訪れたのかな?
迫力満点の氷柱群だね~^^
今年はどこも雪が少ないね・・・
雪のデコボコが面白いです(^-^)
Commented by yamabousi-28 at 2014-01-25 18:39
見ごろは1月下旬と、入り口の食堂(?)の方がおっしゃっていました。
最高の条件で見られたのでしょうね。
太平洋側は暖冬で、なかなか氷柱も発達しないようですが、見事です。
最後の写真は雪を被っていませんが、場所は同じ所ですか。
石に積もった雪の質感、明暗のコントラスト素敵です。
雪でありながら、暖かさを感じます。
Commented by mhhana-photo at 2014-01-25 22:18
ノキオさん、冬場は一人では何処にも行けません。
ここは見たことが無かったので 雪が少ないと言っても 満足でした。
目の前に広がる光景、大迫力でした。

ワイド何ミリ・・・とは何の数字でしょう?カメラのレンズ?
24-120です。
Commented by mhhana-photo at 2014-01-25 22:20
のんたん、話には聞いていたんだけど・・・・・
雪の帽子が少なすぎて残念だって、何度も行く人たちは がっかりしてたの。でも、私には面白かった~~~
Commented by mhhana-photo at 2014-01-25 22:24
やまぼうしさんも行かれました?今年は何処も雪が不足しているとか。
写真を撮るものには勝手なこと言ってますが 地元の人たちはこのほうが生活は楽でしょうね。
最後の写真は 川の中央あたりなので 雪は残念ながらだめでした。
ここにかぶってると絵になるらしいです。
雪の質感を出すのが すごく難しいですね。
また練習ですね。褒めてくださってありがとうございます。
Commented by チーコ at 2014-01-27 11:19 x
うわ~見事ですね・・・
一度見てみたいけれど冬の間はあちら方面は行けず~
冬タイヤを履かせても年に一回2回ではね
皆さんの写真で冬景色は我慢で~す・・・素敵な写真ありがと~
Commented by mhhana-photo at 2014-01-27 22:13
チーコさん、私も雪景色はツアーで参加するだけですよ。
初めてだったので すごく楽しかったです。
Commented by mo at 2014-01-28 20:42 x
確かに雪は少ない様ですね。
でも氷柱群は大迫力です。
雪の凸凹もおもしろいですね。
と言っても、こちらは見ているだけで寒くて体が震えて来ます。(^_^;)

Commented by mhhana-photo at 2014-01-28 21:32
moさん、今年はだいぶ少ないとのことでした。
でも・・・・行ったことが無いと何でも感激しちゃうんです。新鮮味があって良いですよね。
その場に居ても全く寒くなかったですよ。
雪がいっぱい降ったら また行きたいと思うほどよかったです。


<< 氷      郡上八幡のこいのぼり >>